アイフルの申し込み年齢は?基準は?

お金を借入する際には消費者金融のアイフルが非常にお勧めです。アイフルに申し込みをすれば最短で1時間かからずにお金を借り入れすることができます。それにアイフルはテレビコマーシャルや街中の看板広告、インターネットのバナー広告…等々でほぼ毎日目にするような大企業。 ですから安心して申し込みをすることができます。 あまり知られていない、マニアックな消費者金融会社には怖くて申し込みをすることができませんよね…。 特に初心者にしてみれば、ネームバリューがあればあるほど安心感を得ることができます。 そういった意味では、アイフルは1番理想の借り入れ先と行っても過言ではありません。 しかし、アイフルからお金を借り入れするには、いくつかの基準を満たしていなければいけません。 その基準とは…まず年齢!年齢が20歳未満の方は絶対にNG。未成年の借り入れは法律で禁止されています。 これはアイフルに限らず様々な金融機関において共通する事項となりますのでご注意ください。 また、70歳以上の高齢者もアイフルから借り入れすることができません。70歳未満でアイフルからお金を借り入れしていた方は、70歳以上になると新たな融資を受けることができなくなりますので、それも注意しなければいけません。 後は、安定した収入を得ていれば誰でもお金を借り入れすることができます。 もちろん、過去に金融系のトラブルを起こしている方もNGです。 一般的な社会人としての生活を送っている…そんな方でしたら気軽に誰でも利用することができます。

アイフルでの申し込み方法は?最短では?

アイフルのキャッシングやカードローンの申し込み方法はいくつかあります。まず1番オススメの簡単な申し込み方法は、インターネットからの申し込みです。 インターネットから申し込みを行えば、ウェブ環境下にあれば場所を問わずどこからでも借り入れの申し込みを行うことができます。 アイフルの申し込みは、携帯端末からでも簡単に行うことができますので、手持ちのスマートフォンから自宅で申し込みすることももちろん可能! 携帯用サイトも充実しているので、実に簡単に申し込みを済ませることができます。 またインターネットでの申し込みは24時間、年中無休で受付を行っていますので、時間を気にせず申し込みを行うことができます。 インターネット以外での申し込みは、店頭窓口や自動契約コーナーで直接申し込みを行うこと。実は1番最短で申し込みを行えるのは、この方法でもあります。 店頭窓口や自動契約後なので直接申し込みをすれば、最短30分でカードを受け取ることができます。申し込みから1時間かからずしてお金を借り入れすることができる…これがアイフル特有の魅力と言えるでしょう。 また、出先の場合1番スムーズなのは、先にスマートフォンなどの端末から申し込みだけ済ませておき、審査に可決した後、落ち着いたら店頭や自動契約コーナーに行きカードを発行してもらう。そしてATMでキャッシングを行う…と言うやり方でしょう。 インターネットと店頭の合わせ技で、忙しい方も簡単にお金を借り入れすることができます。

審査内容について。かかる時間は?

アイフルのカードローン審査の内容は、申請者の年齢や職業、職種、年収、家族構成、住居について…などを総合して属性を調べます。 万が一、審査に落ちた場合はその属性の中のどれかに問題があった…と言う事です。 また、過去に借金をしていて、その返済が滞ったりした…などと言う金融系のトラブル履歴がある方は問答無用で審査に落とされることもあります。 また審査にかかる時間についてですが、こちらは最短で30分。申し込み方法にもよりますが、朝9時から15時の間に申し込みを行えば長くても1時間から3時間の間で審査が済み、お金を借り入れすることができます。

必要書類は?その提出方法は?

アイフルからお金を借り入れする際に、提出しなければいけない必要書類はいくつかあります。 まず絶対に必要となるのが本人確認書類です。本人確認書類とは運転免許証や健康保険証、パスポート…といった身分証明書類に値します。 また、本人確認書類に記載されている住所が現在と異なる場合は公共料金の領収書や住民票の写し、印鑑証明等を合わせて提出する必要があります。 借入限度額が50万円以上の場合、収入証明書類も必要となります。収入証明書類とは源泉徴収票、住民税決定通知表、確定申告書、直近2ヶ月分の給与明細…等を提出する必要があります。 これらの提出方法は、コピーを郵送するのもオッケーですが、データ化してメールで貼り付けて提出したり、携帯端末の場合は端末についている内蔵カメラで書類の写真を撮り、専用ページにアップロードする…と言うやり方もあります。 自分に見合った提出方法を選択し、書類提出を済ませると良いでしょう。

審査に通ったら…?

審査に可決したら自動契約コーナーや店頭に行き、カード発行してもらい、アイフルのATMまたは提携先ATMに行きお金を借り入れするだけ。 後は計画的な借り入れを行い、しっかりと返済をするだけ。 実に簡単な取引です。 最近ではコンビニに設置されているATMでもお金の返済ができるようになったので、コンビニを利用するのが1番便利かもしれません。 このようにアイフルを利用すれば、短期時間で簡単にお金を借り入れすることができます。お金に困ったらアイフルに気軽に相談してみると良いでしょう。
PAGETOP
Copyright © アイフル審査攻略ナビ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.